« ふたごのき | トップページ | うちの作家クン »

前途多難

今、進めているプロジェクト。なかなか進みません。苦痛。

きっちりした方針が定まらないと、滑り出せない。岸に上がった船を水辺へと送り出すにはかけ声をかけるだけではだめさ。みんなで「せーのっ!」って押さなくちゃ。

すんなり水面に出る船なんかあるもんか。ざらざらの砂浜は抵抗が大きい。

♪ 威勢がいい割に前へ進めてないぜ ♪黙ってろ この荷物の重さ知らないくせに (「ランニングハイ」)

今日の月はいいね。冴え冴えとして。横笛が吹けたなら…。

|

« ふたごのき | トップページ | うちの作家クン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ここまできたなら、学校だって少しは私たちの活動を理解してくれているのでは?と、要望出したひにゃぁ…単なる主婦ボランティアごときが…と、冷たい仕打ち…何度となくあることか。
私はそのたびに、Harryさんのような人が、世の中沢山がんばっている事を知って、ずいぶん気持ちも楽になってま~す。
がんばってね

投稿: やまんば | 2005年11月16日 (水) 23:33

がんばってください。
自分のいいたいことを理解してもらうって難しい・・・。協力してもらうのはもっと難しいです。
私もがんばります。

投稿: どんぶらこっこ | 2005年11月17日 (木) 03:59

どんちゃん、やまんばさん。

応援ありがとう。(T_T)

後から推敲する人はえらそうにいくらでも言える。でも、たたき台を作るときの苦しみをわかっちゃいねぇ。ゼロから起こす”生みの苦しみ”をさ。

 ♪引き時だと言う無かれ、素人!まだ走れるんだ…♪(この歌詞の「素人!」っていうところがすごくいいな、共感だな)

投稿: harry | 2005年11月17日 (木) 14:45

事情はよくわからんが、かなり精神的にしんどそうですね。
新しいことを始めるのにも、エネルギーがいるし、始めたことを続けるのにも、エネルギーが必要。きっとharryさんには、その両方のエネルギーがあふれています、とも。って、こんなありきたりな第三者的なことしか言えない自分が情けない。とほほ。

投稿: yumiha | 2005年11月17日 (木) 23:21

yumihaさん。
精神的にしんどい…その通り。ひとつクリアしたばかりだったのにね。(でもそれだって完全消滅してない。うん。)

ただね、弱音を吐くっていうのも悪くないって思えました。だって、yumihaさんはじめ、みんなが声をかけてくれて。ありがたいです。

そう、回転し続けるのには、エネルギーが要る。手を伸ばして、みんなの手を掴んで、大きな風車のようになって、風が巻き起こればいいな。

弱音は終わりだ。前へ行こう。開かないビンの蓋だって、お湯につければすんなり開くように、アプローチを工夫しよう。よし。いくぜ、私。

投稿: harry | 2005年11月18日 (金) 04:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/7148746

この記事へのトラックバック一覧です: 前途多難:

« ふたごのき | トップページ | うちの作家クン »