« かっとばせ! (野球を題材にした絵本) | トップページ | スリム化作戦 »

ワニぼうのこいのぼり

「ワニぼうのこいのぼり」 (内田麟太郎・作*高畑純・絵*文溪堂)

私の住む市は、世界一のものが2つあります。ひとつはツツジの花。樹齢800年を越える巨木を含む50余品種、1万株のツツジが咲き誇る公園があります。5月の連休はとてもにぎわいます。

もうひとつは、なんと「こいのぼり」 

市内4カ所に揚げられているこいのぼりの数がギネスに認定されました。その数 5283匹。風のそよそよ吹く日は、それはそれは壮観ですよ。

鯉のぼりをあつかった絵本はけっこうありますね。タイトルにあげた本以外にも 「げんきにおよげこいのぼり」「ころわんとこいのぼり」「ちいさなこいのぼりのぼうけん」 …。私の一番好きなのは 「ワニぼうのこいのぼり」なんです。

      =☆  =☆  =☆  =☆  =☆

 ”ワニぼう”のために鯉のぼりを買ってきたお父さん。青い空をスイスイと泳ぐ姿を見ていると、なんだか羨ましくなってきた。

「よし!お父さんも こいのぼり になっちゃうぞ」

えっ? 目を疑いますよ。竿に紐でからだを結わえ付けたワニの姿に。口を開けて風にたなびいているんだから!しかも、家族3匹で。(真鯉→真ワニ。緋鯉→緋ワニ。子ども→ワニぼう。)

お母さんのセリフ。 「春風っておいしいのね」 

出来るわけ無いんだけど、ちょっとやってみたくなりました。5月の風って実際おいしそうなんだもの。おなかいっぱい吸い込んで、新陳代謝もよくなって、燃えよ脂肪!!

|

« かっとばせ! (野球を題材にした絵本) | トップページ | スリム化作戦 »

読み聞かせ」カテゴリの記事

コメント

内田麟太郎、高畑さん、こりゃー、ゴールデンコンビだすなあ・・・。

これを読んで、早く5月にならないかなあと思ったです。春風どころか、雪が降ってました。

春の雪はまずかったかも・・・。

投稿: どんぶらこっこ | 2006年3月31日 (金) 06:06

どんちゃん、コメントありがとです(^_^)v
5月って「薫風」って言葉を使いますよね。
なんてきれいな日本語なんだろうなぁ~。

どんちゃんのとこ、雪が降ったんですかぁ。
「春の雪」で思い出すのは、イルカの「なごり雪」。なんていうと、歳がバレバレじゃ。

投稿: harry | 2006年3月31日 (金) 20:19

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/9262387

この記事へのトラックバック一覧です: ワニぼうのこいのぼり:

« かっとばせ! (野球を題材にした絵本) | トップページ | スリム化作戦 »