« 至急!教えてください、冬の絵本 | トップページ | ウグイス パート2 »

ウグイス嬢体験記

私の住むT市は今、市議会議員選挙のまっただ中。

町内から候補者が立ったためいろいろ協力することとなりました。

回ってきた仕事がなんと「ウグイス嬢」。

(もはや、「嬢」という年ではありません。なのに。)

お昼から夕方まで市内のあっちこっちを回りました。そう、白手袋&必勝ハチマキ&おそろいのポロシャツといった選挙ルック。満面の笑みで手を振りまくります。

私の回った場所は郊外のほう。稲穂・かかし・牛・カラス…に「おねがいします!」の連呼です。たまに人間に出会って、その人が手でもふってくれようものなら、もう歓喜の雄叫び!

「あたたかいご声援、ありがとうございますっ!!!」

今日はホントにいろいろ学びました。これからは選挙カーが通ったら、無視せずに(いやな顔せずに)、手を振ってあげようと思いました。

明日もharryはウグイスです。今日より要領よくいくかしら。

ちなみにこんな本、みつけました。

「ウグイス嬢虎の巻 ~村議選から国選まで~」

  山本 零子 著 (四六判 並製本 50頁 1000円 ):暮らしの手帖社

|

« 至急!教えてください、冬の絵本 | トップページ | ウグイス パート2 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/11970887

この記事へのトラックバック一覧です: ウグイス嬢体験記:

« 至急!教えてください、冬の絵本 | トップページ | ウグイス パート2 »