« ブックスタート事業始動!! | トップページ | さあさ、お立ちあい!「がまの油」 »

ノンタン30歳

今朝の朝日新聞に出ていました。

ノンタンが今年で30周年だそうです。

1巻目の「ノンタン ぶらんこのせて」から30年。

そして「ぶらんこのせて」は、な・なんと339刷だそうです!(211万部)

すごいですね。確かにどこへ行っても目にしますもの。

決して模範生ではないノンタン、登場した当初は「道徳的ではない」と児童書業界では批判の声があったそうです。

そこが魅力だよね。

自分と重ね合わせて見ることができる、等身大。

失敗しても最後にはニコニコ。

子どもたちにとって共感できることばかりではないかな。

ノンタン、30歳おめでとう。そしてこれからもずっと、やんちゃでちょっとイジワルで泣き虫で…子どもの心のままでいてね。

|

« ブックスタート事業始動!! | トップページ | さあさ、お立ちあい!「がまの油」 »

読書推進」カテゴリの記事

コメント

>「道徳的ではない」と児童書業界では批判の声があったそうです。

へ~え。そんなことがあったんですか?児童書に「道徳的」を求めるのは、先生方だけだと思っていたら、出版業界もだったんですね。

>そこが魅力だよね。

深く同意します。模範的な主役は、面白くないですよね。

子どもに人気のゾロリも、もともとはほうれんそうまんの敵役として登場したけれど、悪役でドジなゾロリの方が、子どもたちに人気があって、とうとう主役になった、という経過を思い出します。

投稿: yumiha | 2006年9月 7日 (木) 23:08

yumihaさんへ:
ゾロリってそんな裏があったんですか。おもしろいですね。
自分の子供の頃の失敗談をはなすと、うちの子供らはとても喜びます。昔話でドジな主人公がウケルのと通じるところがありますよね。

投稿: harry | 2006年9月 8日 (金) 13:58

harryさん、はじめまして。
【Enjoy!読み聞かせ@えほん】というブログを運営中の わかな と申します。
どんぶらこっこさんのところから参りました。

ノンタン。
私も幼い頃お世話になり、今また、長男(小1)→次男(1歳7ヶ月)と引き継がれています。
30周年を記念して、拙ブログでも記事を書いています。
ぜひ、TBを打たせてください。
どうぞよろしくお願いします。

他のブロがーさんにたくさんのことを学ばせていただいています。
駆け出しですが、どうぞよろしくお願いします。

投稿: わかな | 2006年9月18日 (月) 18:01

わかなさん:
ようこそおいでくださいました。(^^)/
ノンタンのブルブルの輪郭、おもしろいですよね。アニメだと特に。なんかノンタンの自由気ままな(わがままな?!)心そのものを表現してるようで好きだなぁ。
わかなさんのブログへも遊びにいかせてくださいね。これからもどうぞごひいきに。

投稿: harry | 2006年9月18日 (月) 19:41

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/11781379

この記事へのトラックバック一覧です: ノンタン30歳:

» ★★ノンタンおよぐのだいすき    (おはなし) [Enjoy! 読み聞かせ@えほん]
ノンタンおよぐのだいすき 作・絵:キヨノサチコ / 偕成社 《ノンタンおよぐのだいすき の内容紹介》 祝・ノンタン30周年〜!! という訳で、[うみ 特集]4日目は、「ノンタン」 の うみ絵本のご紹介をします。 個人的に海が大好きなわかなですので、 ...... [続きを読む]

受信: 2006年9月18日 (月) 18:06

« ブックスタート事業始動!! | トップページ | さあさ、お立ちあい!「がまの油」 »