« 新書の扱い方 | トップページ | 直接聞いてみました。 »

新書の扱いについて 結論

新書の扱いについて、コメント寄せてくださった方々、ありがとうゴザイマス。

いろいろ考えて結論を出しました!

「バラさず、新書コーナーとして確立する」…の方針でいきます。

そして、こんな作戦を考えてみました。

 新書コーナーの中で、分類に分け、わかりやすい表示をする。
② 新着のものや、話題になっている事柄を扱った本を、前面に出してアピールする。
③ コーナーは、一番目立つところに作り、魅力的なキャッチフレーズをつける。
③ 生徒に何か聞かれたら 「新書のところものぞいてごらん」と一言添える。

アピール作戦です。

それでもって、またみなさんにお願いが…。(お願いばっかしじゃ)

「魅力的なキャッチフレーズ」 なんかないですか?

  あふれる教養!もっと深く知りたいあなたへ! みたいな。

|

« 新書の扱い方 | トップページ | 直接聞いてみました。 »

読書推進」カテゴリの記事

コメント

「ほんのちょっとだけ大人」の教養を身に着けてみませんか?
なんてどうでしょう?事実は違うかも知れないけど。笑

投稿: かな | 2008年1月24日 (木) 16:29

かなちゃん:
いいじゃないですか!「ほんのちょっとだけ」ってーのがいいよね。私も考えました。こんなの。
「キミの将来を決める1冊に出会えるかも」
ちょっとおおげさかな。

投稿: harry | 2008年1月24日 (木) 18:26

お久しぶりです。すいません。いつも読み逃げしていました。
「今しか出会えない・・・・今出会ってほしい・・・」
ってだめかしら?
本当はきらきらな今って入れたかったのですが。
くさいせりふかしら・・・・私はOBAちゃんなのですきなんですけど・・・・・
ひさびさに着てこんなんですいません。

投稿: はらぺこあおむし | 2008年1月28日 (月) 09:46

はらぺこあおむしさん:
コメントありがとうございます!うれしいです!

>「今しか出会えない・・・・今出会ってほしい・・・」

おお!ハツコイのような初々しさを感じますねぇ。
出会うタイミングって、一生を左右するくらいに影響力がありますよね。その辺をうまいことついていると思いました。
私もOBAちゃんですからご心配なく。

投稿: harry | 2008年1月30日 (水) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/17812664

この記事へのトラックバック一覧です: 新書の扱いについて 結論:

« 新書の扱い方 | トップページ | 直接聞いてみました。 »