« 「この本読んで!春号」 出ます。 | トップページ | 卒業式 »

オリジナルDVD レンタル開始

<中学図書室ドタバタ日記>

スティーブン・ヌッキルバーグ監督による「T中版 ターミネーター」のDVDが本日よりレンタル開始です。

1泊2日で、ダビング・フリーだよ。

   *****

実はこれ、先日行われた予餞会で流したビデオをDVD化したものなんです。

先生たちによる手作りシネマ(?)。

体育のI先生と理科のU先生がターミネーターを演じています。

生徒会の男子2人がターミネーターに襲われ、服を奪われ、はだかで倒れている場面が笑えます。

夜の図書室で、ソーゼツな戦いが!

(机の上で戦うのはやめてぇ~~)

途中、小島よしおの物まねライブも登場し、抱腹絶倒のDVDです。

    *****

DVDはラベルまで凝っていて、市販品みたいな出来です。

8本入荷にもかかわらず、5日先まで予約でいっぱいです。

    *****

本日のわたくしは、レンタルビデオ屋の店員のようでした。

     ふぅ~~coldsweats02

|

« 「この本読んで!春号」 出ます。 | トップページ | 卒業式 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

これは、面白そうですね!
どんぶらこっこもみてみたいですっ。

夜の図書館での戦いって?なんで図書館で戦うつー設定にしたんですかな?興味津々です。

投稿: どんぶらこっこ | 2008年3月12日 (水) 20:47

どんちゃんへ:
19分のシネマですが、けっこう凝っているんです。監督は社会科の先生です。
なんで図書室で戦いが…というと、学校の中では比較的スペースが広く、暴れやすいといったところで選ばれたのでしょう。日ごろから図書室はいろんなことに使われますし。(会議とか、控え室とか、いっつも使われる)
机の上を、ターミネーター役の先生が二人、猿飛佐助のように飛び回っていました。(後で、「すみませんでした」と謝りにいらしゃいました)
夜…というのは、撮影がたまたま夜だったんですね。
監督に、「来年は私も出演させてください!」とお願いしました。エイリアンの役がいいなぁ。

投稿: harry | 2008年3月12日 (水) 22:25

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/40387967

この記事へのトラックバック一覧です: オリジナルDVD レンタル開始:

« 「この本読んで!春号」 出ます。 | トップページ | 卒業式 »