« ネットからパクる感想文 | トップページ | 「クライマーズ・ハイ」 »

ハリー・ポッターと貸し出し

<中学図書室ドタバタ日記>

今日は、T中の登校日でした。

図書室も 9:00~12:00am 開館です。

23日に発売になった「ハリー・ポッターと死の秘宝」も貸し出しスタンバイ。

ハリーの最終巻については、1学期の始めから生徒からヤイヤイと言われていました。

なので、3セット(上・下)購入。

貸し出しの予約は取らず、登校日当日に抽選するよと、告知。

どれくらい希望者がくるのか、ぜんぜん見えない状態で今日を迎えました。

・・・・・あみだ?ジャンケン?どうやって決めよう?まあ、希望者の雰囲気を見て決めよう。

そして、校内放送をしました。

「『ハリー・ポッターと死の秘宝』の貸し出しを希望する人は、図書室に集まってください。抽選を行います」

図書室にはドヤドヤと生徒が40人くらい集まってきました。

え?こんなに?

「ハリーを借りたい人、手を挙げて?」と生徒に問いかけたところ…

なんと、5人。

え?これだけ?そのほかの人間は何なんだ?

5人はなんだかんだと話し合って、順番を決めたようでした。

何でこんなに少ないの?

考えてみて、ふと、思ったことは…

”本当に読みたい人は、自分で買っている” 

試しに、読書家のNクンに聞いてみると?

「買ったよ。今、読んでる途中だよ catface 」

(私の友だちにも、買った人が多くいます)

もう一人、読書家のRさんに聞いてみると?

「ハリー・ポッターは、興味ない。」

え?そうなの?ふ~ん。

1作目の「ハリー・ポッターと賢者の石」が出たのが10年前。

生徒たちは、当時3~5歳だったんですね。

もしかして、熱烈に読みたがっているのは、大人なのかも。

…私ですか?

ええ、読みましたとも。ネビル、かっこいいじゃん!って感じ。

|

« ネットからパクる感想文 | トップページ | 「クライマーズ・ハイ」 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

harryさん
もう読んじゃったの。私は仲良しの本屋さんに取り置きを頼んでまだ取りに行ってません。そうなの、読みたいのは大人のほうです。早く貰いに行かなくちゃ。
それにしても最近、何巻も続く本が多くって。千古の闇だの、ストーン・ハートだの、西のはての年代記だの‥ってとこが私の守備範囲です。魔法の声シリーズももう1冊出るんでしたっけ。ルーディーボールも続きを待ってるんだ。

投稿: あそびっこ | 2008年7月25日 (金) 21:56

あそびっこさんへ:
コメント遅くなりました。m(_ _)m

>それにしても最近、何巻も続く本が多くって

ホント、そうですねぇ。
図書室に本を入れるとき、ちょっと悩んでしまいます。1~5巻とといった具合にズラリとならんでいると、あまり読書力のない生徒らは「うわ、長いんだ。ムリ」と、見た目だけで敬遠してしまうようです。
1巻目を読まないと登場人物が把握できないから、途中からではわかりにくいしね。
でも、夏休み前なんかは、シリーズものを「読破してやる!」とごっそり丸ごと借りていく生徒もいます。
うーむ。

投稿: harry | 2008年8月 3日 (日) 05:59

今日やっと本屋さんに行って、最終巻を手に入れてきました。
読みます!読みます!

投稿: あそびっこ | 2008年8月 4日 (月) 21:00

あそびっこさんへ:
今頃、読みふけっておられるでしょうか。
ロンとハーマイオニーのラブラブのところは、かなり笑えます。ハリーのあきれ顔がくっきりと想像できます。

投稿: harry | 2008年8月 5日 (火) 06:58

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/41968264

この記事へのトラックバック一覧です: ハリー・ポッターと貸し出し:

« ネットからパクる感想文 | トップページ | 「クライマーズ・ハイ」 »