« 「中坊のリアル本!」原稿募集終了 | トップページ | 読んでびっくり!…後日談 »

読んでびっくり!あまりにも…(^_^;)

<中学図書室ドタバタ日記>

図書室によくやってくるAさん。

いつも文庫本を持参して、貸し出しカウンターの中にいる私の後ろで、本を読んでいます。

A 「センセ、うち、今おもしろいの読んでるんだぁ」

私 「へぇ、何の本?新しいケータイ小説?」

(彼女は、ケータイ小説大好き少女なんです。)

A 「ううん、ちがう。あのね…(耳元で) BL 」

私 「ええ~~~?おもしろい?」

A 「うん。うち、2冊もってるんだ」

私 「先生は読んだことないなぁ。読み終わったら貸してくれる?」

A 「いいけど、センセ向きじゃないよぉ、刺激強すぎるもん。ヤバイよ」

私 「そう言われると、読みたくなっちゃうなぁ。」

A 「じゃあ、こっち貸してあげるよ」(2冊のうちの1冊)

読みました。

…ポルノ小説そのものでした。

作者が女性、ってところがポイントですな。

とにかくキレイキレイに書かれていて、すね毛とか、一切ナシ。妄想オンパレード。

いわゆる「女役」の男子も、ぜんぜんオトコって感じしないし。

いい年のネーチャンが読んで、いろいろ妄想するには楽しいかもしれないけど、まだまだこれからの中学生女子が読んで、果たしていいのかなぁ…???

男女の話なら、まだ許せるんだけどなぁ。女の作者に、BLの内面がわかるのかい?

かなりビックリの読書体験でした。

そして、私が中学生の時に読んでいたら、どんな感想をもったかなって、考えてしまう”衝撃の1冊”でした。

読んでみたい!と思う方、書店で買わないで、BOOK OFFとかで買った方が賢明。もしくは、借りるとか。お金の無駄です。

あ、みなさん、ご存じだと思いますけど、一応説明しておきます。

BLとは 「BOYS LOVE」の略です。オトコドーシで、ってやつ。

|

« 「中坊のリアル本!」原稿募集終了 | トップページ | 読んでびっくり!…後日談 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

hurryさん、こんにちは。
それはとても刺激的な体験でしたね。
私は、女子校だったので、同人誌ですが、高校時代に回覧されてきて読みましたよ~。
まっ、それはそれって思ったけどなぁ。
刺激的ではありますね、さすがに。
話は変わって、全国訪問おはなし隊のお手伝い終わりました~。楽しかったです。普段10人なんて聞き手がいないところで読んでいるので、40人近くの子どもたちの前で緊張しちゃいました。今日の夜にでもブログにアップします。
それでは。

投稿: TOMTOM | 2008年10月21日 (火) 12:29

harryさん、仕事場で急いで書いたので上のharryさんが、hurryさんになってるごめんなさい。
今日は、仕事でお疲れで、ブログアップできるかわからないので、誤りを謝りに参りました。それでは。

投稿: TOMTOM | 2008年10月21日 (火) 21:00

TOMTOMさん!
おはなし隊の読み手、お疲れ様でした!
TOMTOMさんのドキドキが伝わってくるようです。40人がいっせいに耳を傾け、息をつめ、見つめてくるあの空気…。集団読みきかせをした人しか味わえない貴重な体験ですよね。どんな様子だったか早く知りたいなぁ。ブログのアップ、待ってます(^^)/
「BLって初めて読んでみたよ」と、他の生徒に話したところ、「先生…」と絶句されました。

投稿: harry | 2008年10月22日 (水) 06:19

BLと言えるのかどうか、たぶん全く別物でしょうが、でもなぜか「トーマの心臓」とか「薔薇族」とかが脳裏をよぎりました。あと三島由紀夫!とか。

投稿: あそびっこ | 2008年10月22日 (水) 08:47

あそびっこさん:
私は竹宮恵子の「風と木の詩」を思い出しました。せるじゅ&じるべーる。
きれいなきれいな世界でしたっけ。
今の私は、川上弘美の「溺レル」にどっぷりです。サラリ、でも濃厚。なんかビールのCMみたい。

投稿: harry | 2008年10月22日 (水) 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/42857168

この記事へのトラックバック一覧です: 読んでびっくり!あまりにも…(^_^;):

« 「中坊のリアル本!」原稿募集終了 | トップページ | 読んでびっくり!…後日談 »