« 日本最大のSC「イオンレイクタウン越谷」 | トップページ | 生徒を追いかけて…負傷。トホホ… »

この気持ちはなんだろう

昨日は、T中の合唱コンクールでした。

中学生の合唱って、発表会の日までウラのゴタゴタがたえません。

「男子が歌わない」
「みんなバラバラ」
「歌になると声が小さくなる」
「真面目に歌わない」
「また”うたれん”だよ。やってもムダだよな」
「やる気ないもん」

発表までの1ヶ月間、図書室でどれだけのグチを聞いてきたことか…。

担任や、学年を越えたつき合いを生徒としている私には、どの学年も、どのクラスも無事に歌い終わってくれることを願っていました。

文化会館の大ホール。

舞台に立ち、スポットライトを浴びた彼らは、さすがにビシッと背筋がのびています。

指揮者の緊張した顔。

面はゆそうな最前列の生徒。

どの生徒も精一杯歌っていました。

********************

毎回、心打たれる曲があります。(そのクラスが上手であろうと、下手であろうと)

出だしからウルっとしてしまうのです。

その歌詞は、生徒の等身大のようです。心の奥の声が聞こえます。

みなさんもきっとご存じのことでしょう。「春に」

この気持ちは何だろう
この気持ちは何だろう
目に見えないエネルギーの流れが
大地から足の裏を伝わって
この気持ちは何だろう
この気持ちは何だろう
ぼくの腹へ胸へそしてのどへ
声にならない叫びとなってこみ上げる
この気持ちは何だろう

|

« 日本最大のSC「イオンレイクタウン越谷」 | トップページ | 生徒を追いかけて…負傷。トホホ… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

本当に。どうして合唱曲って、こんなに心の奥のほうをせつなく刺激するんだろうと思うことがありますね。歌詞がきちんと言葉として届くし、メロディーはいやがうえにも盛り上がっちゃうし。私は「マイバラード」かな。でも何故、同じ曲をどんなに上手い人がソロで歌うより、コーラスの方がいいなぁと思うのかしら?

投稿: あそびっこ | 2008年11月 7日 (金) 07:54

あそびっこさんへ:
>同じ曲をどんなに上手い人がソロで歌うより、コーラスの方がいいなぁと思うのかしら?

私もそう思います。
大勢で歌うほうが、クセがなく聞こえるから…かしら?????どうしてもソロだと、技巧をこらしたくなっちゃうかも、ビブラートとか。


「春に」は、ちょっとおもしろい話があります。
長男が中三のとき、隣のクラスがこれを歌ったそうですが、先生が出だしのところ(半拍早く出ます)を、「いち、に、さん、うん!」とカウントを毎回取ったんだそうです。
生徒は、練習を重ねるごとに、そこでクスクス笑いが出てしまったそうで…。
なぜか、わかります?
「いち、に、さん、ウン・コの気持ちはなんだろう~~~」
良い歌なんですが、な~んかクスっとしちゃいます。

投稿: harry | 2008年11月 7日 (金) 23:17

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/43027144

この記事へのトラックバック一覧です: この気持ちはなんだろう:

« 日本最大のSC「イオンレイクタウン越谷」 | トップページ | 生徒を追いかけて…負傷。トホホ… »