« 1年生逆転!12月の貸し出し状況 | トップページ | 「Kー20 怪人二十面相・伝」 観てきました! »

ブログから広がった輪 「中坊のリアル本」

2008年、harryの大仕事 「中坊のリアル本」について振り返ってみました。

カテゴリーの「中坊~」をクリックすると、関連記事がまとめて見られます

         ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

キッカケは、ブログ友であるどんぶらこっこさんの記事から始まりました。

http://blog.goo.ne.jp/donbura-kokko/e/211e945739b09c3e8148e04e8328d2ec

どんちゃんのお勤め先である吹田市立図書館で、
中学生ボランティアさん制作の「中学生のおすすめ本」という冊子が、完成したという記事を見ました。

「うわ!おもしろそう!どんな本が入ってるのだろう?」

早速1冊送ってもらいました。

中身を読み「ははぁ!なるほど。な~るほど!」と感動&納得。

そして、

「うちの生徒なら、どんな本を推薦するかなぁ?
知りたい。知りたい。知りた~~~い!!! 

これが、「中坊のリアル本」を作るきっかけです。

******

このブログで、「リアル本」を作っていく課程を紹介していきました。

いただいた応援メッセージに、どれだけ元気づけられたことかcrying

みなさん、本当にありがとう。

******

ここで、

shine「リアル本」がつないだ輪 shineを紹介します

どんぶらこっこさん(大阪)→(吹田市立図書館の分室へ)
    ↓
    harry (群馬)→(上毛シャトル・中野東小・越高一男氏)
         ↓
クリクターさん   (千葉)
なぎさん       (愛媛)→(生徒さん・先生たち)
TOMTOMさん  (群馬)→(ボランティア仲間の方)
遠藤さん      (鳥取)→(仲間の司書さん)

伊藤さん      (愛知)
下川さん      (埼玉)
アラフィさん    (群馬)

hikobuさん    (茨城)
西村さん      (神奈川)

あそびっこさん  (福岡)→Margretさん(東京)
                   ↓
         
そらこさん(岐阜)・山中さん(東京) 

みなさん、ありがとう。
この出会いに感謝します。

来年も良い一年でありますよう、心からお祈り申し上げます。

|

« 1年生逆転!12月の貸し出し状況 | トップページ | 「Kー20 怪人二十面相・伝」 観てきました! »

「中坊のリアル本」」カテゴリの記事

コメント

なるほど、そうでしたか。
私もハリーさんの「リアル本」を見て、まっさきにウチの子ども達だったらどんな本を挙げるだろうって思いましたもの!

「リアル本」は図書館で子ども達に紹介したのですが、もう釘付けでした。「やっぱり○○が載ってる~」「オレら○○をすすめたい」「私は誰も知らないマイナーな本を」などなど…先生方や、学校司書仲間にも見せ、いずれもよい反響でした。きっと、いろいろな形で広がっていくのではないかな~と思います。(みんな欲しがって大変でした)

素敵なきっかけを作ってくださったハリーさん、本当にありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: なぎ | 2008年12月31日 (水) 01:42

harryさん、おはようございます。
一つのきっかけからたくさんの輪がつながり
すてきな連鎖が続きましたね。
私は、読書アドバイザーなのに人に本を薦めたり、本について、自分の感想を述べるのがへたくそなんです。
だから、中学生のみんなが自分の感想を素直に書き、仲間達に「読んでもらいたい」とペンを取ったことが、とてもすごいことだなぁと思いました。
私の来年の目標は、自分が読んだ本を自分なりの言葉で書き留めていく作業をするということです。(あまり本を読んでいる暇がないのですが、がんばります。)

今年一年、ブログなどで大変お世話になりました。来年もどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: TOMTOM | 2008年12月31日 (水) 07:19

なぎさんへ:
なぎさんとこの中坊も、やっぱ語ってましたか!
読書離れなんてどこの話?って感じですよね。読むヤツはちゃ~んと読んでるんだよね。(むしろ「朝読」とか学校でやってなかった大人世代の方がヤバイのではないかなぁ。)
なぎさんとこが、「ベスト50」「ベスト100」を作ったあかつきには、ぜひぜひ教えてくださいね。うちの図書室にババ~~ンと貼らせてもらいたいです。そして、生徒を釘付けにするんだ。
来年もどうぞ、どうぞよろしくお願いします。
あと1時間で新年です。

投稿: harry | 2008年12月31日 (水) 22:56

TOMTOMさんへ:

「リアル本」を作って以来、「読まなくなったラノベがたくさんあるんだけど、図書室に寄付してやろっか?」という男子(!)が、やたら来るようになりました。嬉しいやら、ちょっと困る…やら。(だって、読んで中身を確認しなきゃならないもの!)
私の息子が生徒と同じ年代なので、彼らと話を合わせることは、比較的容易にできています。でも、だんだんとそうはいかなくなるでしょう。中坊の話題についていけるよう、アンテナを高くあげ、頑張らなくてはなぁ。私の課題はそこにあります。
TOMTOMさん、共に頑張っていきましょうね。同じ県なので、また逢えるといいなぁ。
来年もよろしくです。あと30分で新年。今、森進一が歌ってるよ。

投稿: harry | 2008年12月31日 (水) 23:27

あけましておめでとうございます!
今年も「本・図書館・中坊」の記事を楽しみにしています。
輪・輪・輪!の仲間に入れてうれしかったです。
‥ところで、紅白はどちらが勝ったのでしょう?
 決着が着く前にお風呂に入り始め、
 年越しは湯船の中でした。

投稿: あそびっこ | 2009年1月 1日 (木) 09:34

あそびっこさんへ:
あけましておめでとうございます!
紅白は、白組が大差で勝ちました。
ミスチルが歌った後で、白組の勝利を予感し、トリの氷川きよしが涙をみせたところで、確信を持ちました。
元旦の新聞には、いろんな出版社が本についてのPRを載せています。どの社も、とぎすまされたような文章を書いてくるのでいつも楽しみにしています。
講談社のは、読みやすく説得力があったなぁ。
コピーして、図書室に貼りたいと思いま~す。

投稿: harry | 2009年1月 1日 (木) 17:14

harry先生
あけましておめでとうございます。
昨年は「中坊のリアル本」を送っていただきありがとうございました。
始めは「中坊」という言葉にも???でしたが、こんな素晴らしい司書先生がいることに感激でした。この本とこのブログで私の読む本を探していきたいと思います。
今年もお邪魔しますのでよろしくお願いします。

投稿: margaret | 2009年1月 3日 (土) 06:58

harryさんの輪に入れていただいて なんだか 超" "(/*^^*)/ハズカシーッス!(中坊風)
happy02今年もどうぞよろしくお願いします。

投稿: クリクター | 2009年1月 4日 (日) 08:35

margaretさんへ:
こちらこそ、今年もどうぞどうぞよろしくお願いしますheart01
昨年の5月まで4年間、絵本のレビューを毎週新聞に書いていました。やめてしまって以来、絵本をパタッと読まなくなってしまって…。margaretさんのblogを見ると、「お!絵本もちゃんと読まなくちゃ!」という気持ちに火がつきます。
いろいろと教えてくださいね。どうぞどうぞよろしくお願いしますm(_ _)m

投稿: harry | 2009年1月 4日 (日) 19:24

クリクターさんへ:
ってゆーか、ウチら、みんな仲間だし。
マジで楽しいし。

ううう…ムリがありますなあ、中坊の言葉…coldsweats02
東京オリンピック生まれにゃ、やっぱしツライです。おっと、トシがばれちゃうね。おいおい!ダレですか?計算始めたのはっ!!!

投稿: harry | 2009年1月 4日 (日) 19:29

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/43580462

この記事へのトラックバック一覧です: ブログから広がった輪 「中坊のリアル本」:

« 1年生逆転!12月の貸し出し状況 | トップページ | 「Kー20 怪人二十面相・伝」 観てきました! »