« 「恋のメッセンジャー」 その後 | トップページ | 恋のやまいと視察団 »

山下明生さんが直接!

「遠めがねの海」
        (山下明生:文/村上康成:絵/アリス館)

この本の書評を書いています。

11/29に受けた「本の紹介文を書いてみよう 児童書編」講座の宿題なんです。

2/7(土)に、その講評が行われます。

そして、な・なんと!

その席に、作者である山下明生さんが、ゲストでお見えになるとのこと

本人を目の前にして、自分のへたくそな文章が露わに…。

うわ~~~~ッ!プレッシャ~~~wobbly

宿題の提出期限は16日。

書けば書くほど、ヘンテコになっていく。

しんどいです。

名誉なことなんだけどね。

重圧に、走り回りたくなります…horsehorse

<続きです>

16日のお昼過ぎ、やっと出来上がりました。

14日の深夜に書き終えていたのですが、どうも納得いかない。

しかも、字数を数えてみると、40字多かった!(400字なのに)

書き直し、書き直しで、ついには、全文削除  rain

迷路にはまりこんでしまいました。

最後は、もうヤケクソです bearing

ああ~。なんじゃこりゃ?????…です。

|

« 「恋のメッセンジャー」 その後 | トップページ | 恋のやまいと視察団 »

本紹介」カテゴリの記事

コメント

15日もあと少しで終わっちゃうけど、課題の提出は無事済みましたか?harryさんドキドキですね。でも、外野としては「自分の本の書評を評する作家」さんの講評というのを聞いてみたいです。ねぇ、どんな感じでしょうね。

投稿: あそびっこ | 2009年1月15日 (木) 23:57

あそびっこさんへ:
一度完成させたのだけど、なんかイヤで、最初から全部書き直してしまいました。実はまだ出来上がってないんです。今日中に送ればいいと腹をくくっているのだけど、8時半から小学校へ読みきかせにいかなきゃならない。午後は仕事だし。
書けば書くほど、迷い込んでしまい、お手上げです。ええかっこしなきゃいいんだろうなぁ。ともあれ、すきまの時間になんとか仕上げます。
ああ~、ヤバイ!!!!!!ただいま、朝の7時半。

投稿: harry | 2009年1月16日 (金) 07:29

おおっ、ふぁいとです!

投稿: あそびっこ | 2009年1月16日 (金) 07:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/43729718

この記事へのトラックバック一覧です: 山下明生さんが直接!:

« 「恋のメッセンジャー」 その後 | トップページ | 恋のやまいと視察団 »