« 二日酔いにならないために | トップページ | 大風呂敷その2 »

SOS!助けて

緊急SOSです!

読書の達人のみなさん、助けてください!

中学生向きの、
朗読・読み聞かせの本を教えてください! 
(絵本は除く)

*****

harryは、大風呂敷を広げてしまったのです。impact

20年度の「朝読書」の実態を聞き、あまりの酷さにビックリした私は、

「朝読書の時間をゴミにしないでください。
朝の10分がどれだけ貴重か。

読む本がない、読む本を持ってこない生徒がいるなら、こちらが読んでやればいいんです!

お話しの嫌いな子どもなんていない。”聞きたくなければ静かに寝ていろ”と指導すればいいことです。

先生方は、商売なんだから、10分の朗読なんておやすいご用でしょう。

1週間、読んでみてください。生徒が絶対に変わってきます。

もし、この考えにのってくださるなら、絶対にハズレない本をずらっと用意します。

子どもが絶対に興味を持って聞いてくれる話を、提供します! 」

と、演説をぶってしまいました。

要するに、朝読書の時間を「読み聞かせの時間にしてみて」と提案したんです。

*****

「おはなしのろうそく」「筒井康隆」「星新一」「心にひびくお話(高学年)」「民話」「童話」

この辺をPICK UPしましたが、自信がありません。

harry最大の危機。sad

みんな助けて!crying

|

« 二日酔いにならないために | トップページ | 大風呂敷その2 »

読み聞かせ」カテゴリの記事

コメント

ハリー先生
こういうお話ならいっぱいありますよー。私が行って読みたいくらい。

岩波おはなしの本(10冊)
・まほうの馬・白いりゅう黒いりゅう・ものいうなべ・ポルコさまちえばなし・天からふってきたお金・かぎのない箱・カラスだんなのおよめとり・トンボソのおひめさま・山の上の火・りこうなおきさき

世界むかし話(16冊)ほるぷ出版
・サンドリヨン・うたうカメレオン・ネコのしっぽ・銀のかんざし・ものいう馬・空とぶ船・・・

ファージョン作品集(7冊)
・年とったばあやのお話かご・イタリアののぞきめがね・ムギと王さま・リンゴ畑のマーティン・ピピン・ヒナギク野のマーティン・ピピン・銀のシギ・ガラスのくつ

まだまだあるけど今日はこれくらいにします。短編で読みやすいものばかりです。


投稿: margaret | 2009年3月30日 (月) 22:55

(u_u。)お役に立つかどうか・・・・

『声が聞こえたで始まる七つのミステリー』
小森香折/著、 アリス館

絵本『ストライプたいへん!しまもようになっちゃった』デヴィッド・シャノン/文と絵 清水奈緒子/訳、 セーラー出版(かんこさんが薦めてた)

絵本『としょかんライオン』ミシェル・ヌードセン/さく ケビン・ホークス/え 福本友美子/やく、岩崎書店

『日本昔話百選』稲田浩二/編著 稲田和子/編著 、三省堂

harryさんが教えてくれた『スノー・グース」の2種の読み比べも。

『ベリーショート』谷村志穂/著 、集英社←短編集らしい。娘からおすすめ

harryさんの気持ち、私、す・ご・くうれしいです。でも、火傷しないようにね。それが心配よー。coldsweats01

投稿: | 2009年3月31日 (火) 00:12

PS『フランケンシュタイン』は、東洋文化社のイギリス幻想文学 です。図書館で借りたので、超年代物でした。

投稿: クリクター | 2009年3月31日 (火) 00:20

先生久しぶり←

俺が愛読していた手紙や卒業などの短編なんかもいいとおもう

後は坊ちゃんとか冒頭だけ読んでもらって生徒に借りさせるようしむけるとか?

投稿: かなりぁ | 2009年4月 2日 (木) 01:07

margaretさん:
早速のリスト、ありがとうございますweep
ほるぷ出版の「世界むかし話」は、図書室にありました。岩波も何冊かありました。
両方ともまだ未読なので、読んでみようと思います。どうもありがとう。

しかし…

この提案に猛反対している先生がいます。
「できるわけないじゃん」とのこと。
朝読書自体がなくなる可能性も出てきています。
(朝勉強にかわるかも)
そうなったら、「あ、そうですか」と引き下がるしかないでしょう。
私に決定権はないもんね
でも、きっと損をする。
そう思いませんか?
お話のチカラって、未経験者には見えてこないんだよね。

投稿: harry | 2009年4月 2日 (木) 13:36

クリクターさんへ:
早速のリスト、感謝です。
一声かければ、返ってくる…ホント、涙がでるほど嬉しいです。

『日本昔話百選』稲田浩二/編著 稲田和子/編著 、三省堂

ご紹介くださった↑の本は、早速amazonで購入しました。(講談社文庫のやつで・中古で安かったよ)たくさん入っていて、思わず読みふけっちゃいました。…ただ、「下読み」しないと、ちょっと難しいところもあるよね、方言多いから。

>火傷しないようにね。それが心配よー。

当たって砕けろです。ダメならそれで。
「星火燎原」です!(いい意味の方で)
めざせ!カリスマ司書!

投稿: harry | 2009年4月 2日 (木) 13:42

金糸雀さん:
元気にしてる?課題は終わったかい?
いよいよ花の女子高生だね。
がんばれ!T中から大声援を送ります。
現役学生の生の声ありがとう。
アンソロジー「卒業」「手紙」だよね。
うん、主人公達が同じ年代だから、感情移入しやすいかもしれないね。
「坊ちゃん」なども古典も、耳で聞くとわかりやすいし、自分で読もうと思うきっかけになるかもしれないね。
3年生の朝読書はどうやら無くなるようなので、1,2年生に賭けてみましょう。
しかし…私としては、3年生こそやったほうがいいと思うんだよね。活字に目を慣らすためにも、心を落ち着かせるためにも。
本が好きで、よく読んでいる先生は理解してくれるんだけどね、なかなか全員とはいきません。

桜並木とこいのぼりをみながら、チャリこいで行くんだね。落ち着いたら、本屋さんへ一緒に行きましょう happy01

投稿: harry | 2009年4月 2日 (木) 13:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/44502800

この記事へのトラックバック一覧です: SOS!助けて:

« 二日酔いにならないために | トップページ | 大風呂敷その2 »