« 「リアル本2009」完成 | トップページ | 児玉清さんとリアル本 »

金原瑞人さんとリアル本

今日、翻訳家の金原瑞人さん 

「リアル本2009」を手渡してきました!

私:「図書室に来る生徒達が書きました!どうぞご覧になってくださいhorse!」

金原さん:「へぇ~。これはこれは」

私:「授業とか宿題とかではなくて、生徒が自主的に書いた、リアルなガイドブックですsweat01

金原さん:「(リアル本をペラペラめくりながら)どうもありがとうhappy01

いつもながら、おしゃれなファッションshineの金原さんでした。

「リアル本」のことをどこかで話題にしてくれたらslateいいなぁ。

明日は、

児玉清さん&永江朗さんに渡す予定。

アタックチャンス!good

|

« 「リアル本2009」完成 | トップページ | 児玉清さんとリアル本 »

「中坊のリアル本」」カテゴリの記事

コメント

金原さんに手渡しですか?すご~い!JPIC繋がりでしょうか?同じものを頂いたと思うと嬉しいです。児玉清さんは読書家として有名ですね。いろんな方に手渡されるリアル本ですね。

投稿: あそびっこ | 2010年1月31日 (日) 22:15

 すっごーい!!eye 私、近年児玉さんのファンです。お書きになる物が読みやすくて好き。(←関係ないかぁ。)
 harryさんは、どんなおしゃれを?

投稿: クリクター | 2010年2月 1日 (月) 14:54

金原瑞人さんにリアル本!!
素敵ですねえ。うっとりします。
永江さんや、児玉さんにも・・・というと。
そうか、Jアド講座の今期最終回ですね。
お疲れ様です。
昨年の今頃、ひこーきに乗って東京に出向き、ドキドキしながら(田舎もの!)神楽坂を上っていたことを思い出します。なつかしー。

児玉さんはアタックで見るよりずっとかっこよくて、本のこともお詳しくて、・・・うんうん。
話しかければよかったのに、照れくさくてできませんでした。
ハリーさん、無事手渡せましたか?

投稿: あざみん | 2010年2月 2日 (火) 00:44

あそびっこさんへ:
児玉さんは学習院大文学部のドイツ文学を専攻されていて、俳優でなかったら評論家になりたかったとおっしゃってました。
お話の端々に知性がかいま見えましたねぇ。
JPICの集まりには、けっこういろんな著名人の方がゲストで来るので、今回のようなことも実現できるわけです。
私が講座を受けたとき(12期)のゲストは、桐島洋子さんでした。
さて、リアル本。76歳の児玉さんの目に、どのように映ったか。こわい!

投稿: harry | 2010年2月 3日 (水) 11:28

クリクターさんへ:

「竜馬伝、観てます~」と言った受講生に、
「あと二回で死にますけどネ」と答えた児玉さん。
おちゃめ~!

児玉氏とのツーショットを図書室に貼ったのですが、「竜馬伝」よりも「コード・ブルー」の方で生徒は知っていたみたいで。
「センセ、何で?何で?芸能人と?」
この質問の嵐でした。

2/1は寒かったので、オシャレというよりは防寒に重点をおいたファッションでした、私。てへ。

投稿: harry | 2010年2月 3日 (水) 11:32

あざみんさんへ:

今回受講の最南端は、沖縄県の宮古島からです。
本当に全国から集まるJアド養成講座ですよね。
だからこそ、集まる100人はものすごく個性的な人ばっかり!
「本のはなし」のスピーチなんて、びっくり!みんなプロじゃん?

あざみんさんの時は、肥田理事長への直談判コーナーはありましたか?今回は、めちゃ白熱しました。情熱の炎!って感じのみなさん。私なぞ、霞んでシマイヤス。

投稿: harry | 2010年2月 3日 (水) 11:36

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/47443778

この記事へのトラックバック一覧です: 金原瑞人さんとリアル本:

« 「リアル本2009」完成 | トップページ | 児玉清さんとリアル本 »