« 遠足のお弁当 | トップページ | ラベンダーのにおいって… »

ロマンあふれる絵本をどうぞ 『ほしにむすばれて』

これは、絵本のプラネタリウム です。

文は 谷川俊太郎さん

絵は 天文関係の著作も多い えびなみつるさん

歌うように流れる言葉。ムダのない美しい日本語。さすが谷川俊太郎さんです。

そして、

えびなみつるさんの描く、美しくて精密で正確な夜空の景色。

絵と文がこれほど互いを高め合っているものって、ちょっとないかも。

本物の夜空や、実際のプラネタリウムを見るのと遜色ないくらい、ステキな1冊です。

星の好きな人はぜひ。

そして、ロマンチックな気分に浸りたい人も、ぜひ。

|

« 遠足のお弁当 | トップページ | ラベンダーのにおいって… »

読書推進」カテゴリの記事

コメント

ゆばーば改め junoとしてみました!
ロマンチックに♪なんていうのも素敵ですね!
映画でも本でも 日本人の繊細な言い回しというかフレーズが心地よく
やっぱり日本人だな!って思います。
本屋で覗いてみますねぇ~!!!

投稿: juno | 2011年5月30日 (月) 13:12

junoさん:

お花を愛するjunoさんは、私よりずっと繊細なココロをもっていらっしゃると思います。
そうそう、
最近、和の花が好きになってきたのは…年のせい???(やっぱし?)
福寿草とかリンドウとか山吹とか。
しっとりと落ち着く感じがします。
こりゃやっぱ、年だわね。

投稿: harry | 2011年6月 6日 (月) 09:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/51759133

この記事へのトラックバック一覧です: ロマンあふれる絵本をどうぞ 『ほしにむすばれて』:

« 遠足のお弁当 | トップページ | ラベンダーのにおいって… »