« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »

2012年2月

スカイツリーと春

Photo  



どうです?春らしいでしょうcherryblossom

昨日の関東は、とてもよい天気だったので、

母を誘って、東京スカイツリーを見物に行きましたtrain

634メートル!

さすがの大迫力です!

コーヒーcafeのCMどおり、道路に寝るくらい低い姿勢でcameraカメラを構えないと

全体が写りませんcoldsweats01


5/22がオープンだそうです。

水族館も入るそうで、今からすごく楽しみです!wink


| | コメント (2) | トラックバック (0)

6年生へ読み聞かせ 『ローザ』

本日は、6年生へ読み聞かせをしてきました。

『ローザ』に初挑戦です。

制限時間の15分で読み切れるかどうか心配でしたが、

ストップウォッチ片手に何度も練習をしたので、

時間内におさめることができました。

この本には、

耳で聞いただけではちょっと理解しづらい言葉が、ちらほら登場します。

そこで、

子どもたちの理解を助けるために、画用紙にその単語を書いて、

読む前に黒板に貼りました。

「ローザ・パークス」
「NAACP 全米黒人地位向上協会」
「ジョー・アン・ロビンソン=女性政治会議」
「1954年 ブラウン事件裁判」
「マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師」

朝から政治色の強いものはどうかと思ったのですが、

4月からは中学生。

ちょっと重たいテーマでも大丈夫かと『ローザ』を持っていった次第です。

6年生たち、真剣な目でした。

ありがとう。練習したかいがありました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

モビールって楽しい!

今ね、

モビールにはまっています。

以外とカンタン!

ちょっとの風でも、ユラユラ・くるくる動いて、とってもカワイイheart04

ちょこちょこ作っては、

職場のあちこちにぶら下げています。

①資料コーナー(図書室)には2つ。

(恐竜の本コーナーのところに、恐竜のモビールがゆらゆらtyphoon

②受付のカウンターに1つ。

③プラネタリウムの入り口に1つ。

少しずつ増殖中です。

************

参考に使っている本はコチラ

http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%93%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%81%AE%E6%95%99%E7%A7%91%E6%9B%B8%E2%80%95%E3%81%AF%E3%81%98%E3%82%81%E3%81%A6%E3%81%A7%E3%82%82%E3%81%8B%E3%82%93%E3%81%9F%E3%82%93%E3%81%AB%E6%89%8B%E3%81%A5%E3%81%8F%E3%82%8A-%E3%82%A4%E3%83%AF%E3%83%9F-%E3%82%AB%E3%82%A4/dp/4416310013 

『モビールの教科書』 (イワミ カイ・誠文堂新光社)

とってもカンタン!でもかわいいです。

そしてそして!

キャノンが提供している

「キャノン クリエイティブパーク」からは、

無料で型紙がダウンロードできちゃう!

これが実にすぐれもん!楽しい楽しいhappy02

http://cp.c-ij.com/ja/contents/1006/index.html

受付に飾ってあるのは、バレンタインも近いと言うことで、ハートとウサギのモビールです。

コチラがそのお手本↓

Photo

小一時間で出来ますよ。

興味のある方はぜひ!SO CUTE!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

やったね!完売だぜぃ

なかなかPCの前に座れず、更新ができませんでした~。

私の勤める科学館で20周年記念イベントがあったため、準備やらなにやら忙しかったんです。

何をやったかというと・・・

「小惑星探査機はやぶさの帰還カプセルの展示」です。

http://www.city.tatebayashi.gunma.jp/kagakukan/haya2012.pdf

カプセル展示にともなって、いろいろな催しも行いました。

イトカワの模型に竹とんぼを着陸させる「はやぶさランディングゲーム」とか、映画「はやぶさ はるかなる帰還」のパネル展とか、いろいろ。

その中で、「はやぶさブックフェア」もありまして…。

はやぶさ関連の本を販売しようということで、その選書を任されていました。

いろいろな年代、いろいろな職業の方にマッチするようにがんばって選びましたよ。ええ、実際に手にとって中身を確かめました(読破した…わけではないですbleah

 1 (絵本)「はやぶさものがたり」 (コスモピア)
 2 (朝読書用)「はやぶさ/HAYABUSA」(角川つばさ文庫)
 3 (科学ノンフィクション)「飛べ!はやぶさ」(学研)
 4 (中学年)「帰ってきたはやぶさ」(ハート出版)
 5 (映画の原作)「小惑星探査機はやぶさの大冒険(マガジンハウス)
 6 (ベストセラー)「はやぶさ そうまでして君は」(宝島社)
 7 (写真が多い)「はやぶさからの贈り物」(朝日新聞出版)
 8 (新書)「小惑星探査機 はやぶさ物語」(日本放送協会出版)
 9 (技術屋さんむけ)「はやぶさの超技術」(ブルーバックス)
10 (JAXAのブログより)「はやぶさ君の冒険日誌」(毎日新聞社)
 

ずらっとならんだ105冊の本を前に、どうやって売ろうかと考えていたら、背後から館長が登場。

館長:「Hさ~ん、売れるかなぁ」
私  :「売れますとも!!!」
館長:「どの順番で売れると思う~~~?」
私: 「えっと、たぶん6→10→5だと思いますが」           
館長:「ほんとぉ???」
私: 「館長~っ、その通りになったら生ビールbeerおごってくださいよっ」
館長:「うふふふふ」

生ビールのためならエ~ンヤコラ!

1冊ずつ書店のようなPOPを書きました。(POPスタンドも自腹で買って!)

私はプラネタリウムのチケット販売担当で、お客様に直接セールス出来ないため、せめてPOPで宣伝。

     *********

イベントが始まってから、毎日館長がからかいにきます。

館長:「Hさ~ん、売れたぁ?」
私: 「平日はね、売れませんよ。土日に一気に売れますからっ!(怒)」
館長:「ボク1冊買ったから~。一番売れ残りやすそうなやつ」
私:「売れ残りませんってば!完売しますって!(怒)」

私の予想通り、なんと土曜日にほとんど売れてしまったんですhorse

しかし…!

なぜか 5の映画の原作本が7冊残ってしまっているじゃないか!
誰か買ってくれぇ~~~wobbly

ならば…とばかりに、作者のインタビュー記事と写真をつかって、大きなPOPを作り、本の横にどど~ん!と貼りましたが、効果があるかどうか心配。

科学館ボランティアの頭脳チームのOさんに、冗談で持ちかけました
私:「0さん、本買ってください!」
Oさん:「う~ん、ぼく、今読んでる本あるからなぁ…」
私:「残念っ!」

気をもんでいると、またしても館長が…

館長:「Hさぁ~ん、ここから…本が見えるねぇ」
私 :「もう!館長っ!売れますってば!」

何時間かして、ボランティアのOさんがやってきました。

Oさん:「ぼく、あの本買うよ。」
私:「え~~~???そんなの悪いですよ」
Oさん:「だって、ラスト1冊だもん」
私:「キャ~~~そうなの?!Oさん、すみません。どうもありがとう(涙)」

ってなわけで、105冊完売となりました。

これはイベントの中のほんの些細な一幕です。イベント自体はとてもとても盛り上がりました!(プラネタリウムなんて満席が7回だ!)

そして私は、インフルエンザでダウ~ンbearing

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2012年1月 | トップページ | 2012年3月 »