« モビールって楽しい! | トップページ | スカイツリーと春 »

6年生へ読み聞かせ 『ローザ』

本日は、6年生へ読み聞かせをしてきました。

『ローザ』に初挑戦です。

制限時間の15分で読み切れるかどうか心配でしたが、

ストップウォッチ片手に何度も練習をしたので、

時間内におさめることができました。

この本には、

耳で聞いただけではちょっと理解しづらい言葉が、ちらほら登場します。

そこで、

子どもたちの理解を助けるために、画用紙にその単語を書いて、

読む前に黒板に貼りました。

「ローザ・パークス」
「NAACP 全米黒人地位向上協会」
「ジョー・アン・ロビンソン=女性政治会議」
「1954年 ブラウン事件裁判」
「マーティン・ルーサー・キング・ジュニア牧師」

朝から政治色の強いものはどうかと思ったのですが、

4月からは中学生。

ちょっと重たいテーマでも大丈夫かと『ローザ』を持っていった次第です。

6年生たち、真剣な目でした。

ありがとう。練習したかいがありました。

|

« モビールって楽しい! | トップページ | スカイツリーと春 »

読み聞かせ」カテゴリの記事

コメント

ちょっと間があいちゃいましたsmilesweat01

ご推測、当たりですflair

ピアノですnotes

我が家のピアノ、私が一年生の時に買ってもらったものなんですよ〜shineshine

離れられなくて、一緒にお嫁入りしちゃいましたheart02

毎年調律をしながら消耗したところを取り替えて、まだまだいい音を奏でてくれますnotes

多分、この先もずっと私の傍にあることと思いますconfidentclover

とうとう今月末で、6年間続いた私たちのbook読み聞かせ会は終了ですweep

最後の会で何を読むか、メンバーの皆さんと色々と話し合ったのですが、母としての熱い思いからお互いにちょっと引いて【いつも通りの内容で…】ということになりましたwink

お話が終わって本を閉じた瞬間、泣いちゃうかもですcryingsweat01sweat01

投稿: かしこくないモリー | 2012年2月16日 (木) 22:06

モリーさんへ

私も小学校1年生の時にピアノを買ってもらいました。
(中学1年の終わりまで習っていました)
私のピアノは、結婚するときに、知り合いの教会へ10万円で譲りました。(新居に持って行けなかったので)

でも、モリーさんと同じでやっぱり弾きたくなってしまって、5年前にYAMAHAの電子ピアノを購入しました。

なかなか時間が取れなくて弾けないけど、ジブリや坂本龍一のスコアを買ってきては、ちょいちょい楽しんでいます。

さてさて、
いよいよ読み聞かせもフィナーレなんですね。
“いつも通りで”って、よく踏ん切れましたね。
エライです!!

モリーさんところは、お子さんが卒業したら、読みボランティアも卒業なんですか?OBとしての活動はできないの?

投稿: harry | 2012年2月22日 (水) 16:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/53950612

この記事へのトラックバック一覧です: 6年生へ読み聞かせ 『ローザ』:

« モビールって楽しい! | トップページ | スカイツリーと春 »