« アナウンスは真面目に?! | トップページ | 「中坊のリアル本2011」 »

「はやぶさ」の映画3本コンプリート

小惑星探査機「はやぶさ」をテーマにした映画は、実に3本もあります。

① 「はやぶさ/HAYABUSA」(竹内結子)

② 「はやぶさ 遥かなる帰還」(渡辺謙)

③ 「おかえり、はやぶさ」(藤原竜也)


今日、③を観てきまして、晴れてコンプリートいたしましたnote


目線がそれぞれ異なっているので、どれも本当に楽しめました。

①は、女性目線。
②は、技術屋だましい!
③は、親子の愛情がらみ


配役の面からみると、はまっていたのは、

プロジェクトマネージャーの川口先生は、①の佐野史朗
宇宙研の的川教授は、③での中村梅雀
イオンエンジン開発の國中氏は、③の豊原功補

中村梅雀の的川先生はピタリだったなぁ。


はやぶさの姿が一番きれいだったのは、③
カプセル分離や燃え尽きていくはやぶさのところ、GREAT!


泣き所も3本とも違いましたよ。(ワタシ的にですよ)

①…大気圏突入で、はやぶさが燃えているのを泣きながら見つめる竹内結子…の場面

②…行方不明だったはやぶさのパルスを発見したときの、
   江口洋介が言った「はやぶさ!」…の場面


③…藤原竜也が最後に電話で言った「オレに道をつけてくれてありがとう」…の場面


いやぁ、映画って本当にいいもんですねぇ…confident

しかし、

やっぱり一番スキなのは、
全天周映画の「HAYABUSA BACK TO THE EARTH」です。

http://www.live-net.co.jp/hayabusa-movie/

|

« アナウンスは真面目に?! | トップページ | 「中坊のリアル本2011」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

なるほどなるほど。
大変参考になりました。
それにしても、3本すべて観られたのですね!!
すごーい・・・。


ハリーさん、こちらは異動の時期となりました。
今年は私も異動になりそうです。

投稿: ぷにょ。 | 2012年3月24日 (土) 14:09

ぷにょ。さんへ

O先生から聞きました。
新しい職場で、またまた新しい風を呼び込んでください!
ゼロからってしんどいけど、
それだけ自分の軌跡がはっきりと見えますもん。
ファイト!
ファイト!

応援しています!

投稿: harry | 2012年4月 6日 (金) 17:27

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/116530/54282410

この記事へのトラックバック一覧です: 「はやぶさ」の映画3本コンプリート:

« アナウンスは真面目に?! | トップページ | 「中坊のリアル本2011」 »